株式会社さんびる

病院・ビル清掃のことならこちらまでお問い合わせ下さい。tel0852-26-0335 [受付時間]9:00~17:00(土日祝除く)

お問い合わせtel0852-26-0335

一般事業主行動計画

全ての社員がその能力を十分に発揮できるような雇用環境の整備を行うとともに、
次世代育成支援について地域に貢献する企業となるため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

平成29年4月1日~平成32年3月31日

内容

目標1
平成32年3月までに、子育て期にある男性社員が、
子育てのための休暇(育児休暇、年次休暇)を取得しやすい環境を整える。

<対策>

  • 平成29年4月~平成29年8月までに就業規則変更(時間有給取得制度)
  • 平成30年4月~平成31年3月までの有給使用実績日数を集計する。
  • 平成31年5月~集計したデーターを各支店・営業所に提供し現状の把握を行う。
  • 平成31年7月~実績を集計分析し、問題がある場合は改善策を協議検討する。
  • 平成31年10月~育児休暇を取得する従業員が安心して子育てに専念できるように、
    サポートしていく。
目標2
平成31年8月までに所定外労働を削減し、仕事と子育てを両立出来るような雇用環境を整備する。

<対策>

  • 平成29年4月~平成30年3月までの1年間の所定外労働時間を集計する。
  • 平成30年5月~集計したデーターを各部署に提供し現状の把握を行う。
    状況の確認を行い、問題がある場合は改善策を協議検討する。
  • 平成30年7月~幹部社員を対象とした意識改革の為、
    幹部会議等を利用してリーフレット等の配布と説明を行う。
  • 平成30年8月~安全衛生委員会・社内広報誌を活用した周知・啓発の実施
  • 1年間の結果を検証・分析。問題点について、改善を図りながら引き続き実施。
目標3
育児、介護に関わる諸制度を社員に周知するとともに、利用しやすい環境を整備する。

<対策>

  • 平成30年5月~育児・介護に関わる諸制度のパンフレットを作成し、配布や掲示により周知を図る。
  • 平成31年7月~社員のニーズや制度利用上の問題点を洗い出し解決策を検討する。
  • 平成31年10月~各部署と連携し、情報や行動の共有化を図る為に研修会を実施し利用しやすい環境を整備する
目標4
誕生日休暇制度利用し、子供との交流時間を確保する。

<対策>

  • 平成29年9月~社内報・安全衛生委員会などによる社員へ周知をする。
  • 平成30年8月~1年取得率を確認し、問題がある場合は改善策を検討する。